スイッチのON・OFF

僕ちゃん

マンションの更新手続きに行ってきた僕ちゃんです。

そっか~、あれからもう2年も経ったんだぁ・・・。

まだまだ誰かと一緒に生活することに違和感のある☆ハニー☆でございます





今日も僕ちゃんが迎えに来てくれて、当然のように 「メシは?」 と聞く。

もうね、これがイヤ。

特に今、昼も家に1人でいるもんだから、昼ごはんを用意しておいてくれとか言うんだが、

朝早く起きて昼ごはんを用意して、帰ってからもご飯の用意してっていうのが義務っていうか

当たり前になるのがとにかくイヤ。

料理作るの嫌いぢゃないけど、好きなものを好きな時に食べたいし、

食べたくない時もあるわけで、なんで人のために作らんといけんのん!とめっちゃ思うわけ。

急にご飯食べに行く約束だってできるし、そのたびに 「え~!俺は~!!」 と言われると

腹が立つというか、イライラするというか、なんともいえない逃亡したい気持ちになります。

結婚をして、ちゃんと旦那さんのためにご飯を作ってる人ってホント偉いと思うわ。





今日、ノビコのブログを見て、スイッチが入る話ってが頭に残ってたんでね。

ここでスイッチ入れたらいけんと思って、とりあえずくるくる回る寿司へ誘導しました

コンセントを抜くっていうか、差し込むっていうか、そんな係は僕ちゃんです。

うん、色んな意味で。





普段の何気ない会話で 「は? とすぐスイッチが入るあたくし。

「まぁ、まぁ、まぁ、まぁ、まぁ」
「怒らんの、怒らんの」


と コンセントを抜こうとする僕ちゃん。

だけどだいたいスイッチをONにするのも僕ちゃんなんだよね・・・





あたしのミニノートPCのコンセントを差し込むのも僕ちゃんの係。

あたしの方が近くに居ても。

で、「水!」 と言えば氷水が出てくるし、

「パジャマ!」 と言えばパジャマも持ってくる。

冬でも氷がないとダメなあたしの氷を作るのも僕ちゃんの仕事。

あたしが 「眠い」 と言うとベッドの用意もしてくれる。

もちろんお酒を買ってきて冷蔵庫に常備するのも僕ちゃんの役目。

けど、何か物足りない。





絶対服従は絶対条件なんだけど、ね

関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ

theme : 写真日記
genre : モブログ

かんぱい!        よろしくね♪




1

comment

管理者にだけメッセージを送る

Information

WELCOME!
いらっさいませ(・∀・)


佐々木酒造の
呑酒師に認定されました




Profile

☆ハニー☆

Name : ☆ハニー☆

あたしの生活がHappyであるために、相方の≪僕ちゃん≫を飼育しております♪

ラーメンと旅行とLIVEが好きな2人の単なる備忘録です(*^▽^*)

以前のblog
↓ ↓ ↓
☆ Simplify ☆



Twitter
↓ ↓ ↓
☆ ハニー ☆


Counter
New Entry

Ranking

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Category

Archive

RSS

MSNボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
Googleボットチェッカー
FTPソフト